38 PAPA&WAKEA (パパアンドワケア)


38 PAPA&WAKEA (パパアンドワケア)

こんちは、ヒレ長です!
今日は、パパアンドワケアについて解説します。

カードのポイント

★メインテーマ(意味)
苦闘/全体

★チャント
わたしに命をください。

★キーワード
苦闘
全体
生みの苦しみ・悩み
生産性のある悩み
向上心
相対する力
男女
性的魅力
三角関係
陰陽
俯瞰
クリエイティブ

★メッセージ
「しんどいね」
「今が踏ん張りどころや」
「何があっても、それが完全なのです。」(公式)

など

★運勢
1/5点

苦しみの果てにあるものは?

解説していきます。

このカードも

読みずらさありますね。

意味は、

苦闘/全体

という通り、

苦しい
しんどい

 というイメージで

最初は覚えてもらって大丈夫
かと思います。

以前、説明した

アヌエヌエ(変容)

にも似ているかもしれませんね。

アヌエヌエの

変容

蛹から成虫に変わる苦しみだとしたら、

パパワケの苦しみは

出産

のイメージに近いかもしれません。

我慢の先には、

新しい命(成果)

が待っています。

代わりに出産をしてあげられないように

今の苦闘は、

本人が乗り越えるべきもので

ある可能性が高いです。

だから、メッセージとしても

「今が踏ん張りどころやで」

と少しつまらないものになります。

もし、

どう踏ん張れば良いのか

アドバイスが必要と感じたときは、

もう1枚引いてもいいかもしれませんね。

ところで、

我慢と辛抱

違いって分かりますか?

我慢→嫌なことをただ耐え忍ぶ
辛抱→好きなことのために耐え忍ぶ

我慢の中には不満がある
辛抱の中には希望がある

 我慢はいずれ爆発する
 辛抱はいずれ実る

 

似たような言葉にも大きな違いがあります。

だから、相談者がこのカードを引いたとき、

今の苦闘は

我慢なのか
辛抱なのか

今一度、考えてもらってますね。

同時に

陰陽

のカードなので、

相反する自分を認める
自分と真逆の価値観を受け入れる

などの意味もあります。

そういったことを

引っくるめて、

狭い視点じゃなくて、広い視点でみてね

って。

すれば、

新しいものが生み出せるよ

と教えてくれてます。

それを

知ってか知らずか、

実際、マナカードも

38 PAPA&WAKEA 苦闘真っ最中
       
39 LEHUA      通過儀礼を終えて
       ↓
40 KANE      再スタート・創造

という順になってるでしょ?

全体を見てね。