36 POHAKU(ポハク)


36 POHAKU (ポハク)

こんちは、ヒレ長です!
今日は、ポハクについて解説します。

カードのポイント

★メインテーマ(意味)
人間関係
ポハク→石

★チャント
石にも生があり、石にも死がある。

★キーワード
人間関係
家族
コミュニケーション
つながり
仲間
共同体(会社など)
安心
結婚
妊娠

人間関係の断捨離

★メッセージ
「不健康な関係はあなたをダメにする」
「ホッとする存在になろう」
「つながりを持ちましょう」
「⼈間関係を⼤切にしましょう。」(公式)
など

★運勢
4/5点

MALA CARD

 

解説していきます。

ポハクとはハワイ語で、

のことをいいます。

・ハワイアンと大地
・ハワイアン同士

など、
強い繋がりを表します。

カードに描かれている石は、

実際にモロカイ島にある

”多産の石”

といわれている、
マナ(エネルギー)が宿った石です。

実際に縦2m、横3~4mほどある巨大な石のようです。

うん、、、なんかの形に似てないか?

(チ◯チ◯そっくり!じゃねーか笑)

その形からなのか、
子供を授かりたいと思う女性が、

この石に供物を捧げて、
一晩一緒に過ごすと、

妊娠して戻ってくる

という言い伝えがあります。

そのため、今でも妊活のパワースポットなんだって。

考え方は、日本でいう

”からまら祭り”

みたいなものなのかな?

笑。

そう!

だから、このカードの意味は

ち◯こ(嘘)

“人間関係”

人間関係は、時として、

力を与えてくれることもあれば、
力を奪われることもあります。

「あなたのテーマは何?」

の一枚引きなどで、
POHAKUが出ると、

・家族
・職場

などの近しい人間関係に悩んでる方が多かったりします。

”何をするか?よりも誰とやるか?”

人生は、周りの人間関係で決まると思います。

どんなに高収入でも
ビジネスパートナーが

「クソ野郎」

だったら、

「いい人生」

だなんて思えないですよね。

逆にどんなに
収入少なくて単純でクソみたいな仕事

でも、もしパートナーが、、、

 

石原さとみ

みたいなかわい子で優しかったら、

「まあいいか」

って思えないですか?

へっオイラだけ?笑